[掲示板に戻る]
過去ログ[1]

過去ログ:
ワード検索: 条件: 表示:


[233] WEAPONS AND WARFARE 投稿者:ななお 投稿日:2004/04/04(Sun) 01:05
という本を購入。
指輪映画に使われた、武具や武器、戦闘シーンについての本です。
まだ日本語版がなく(というか、この時期出てないということは、もしかすると日本語版は出ないかな?)洋書しかありません。

これがしかし!
思ったよりおもしろい本でした。
甲冑の下の服なんかも、レイヤー別に写真で並べてあるの!
それも、各キャラ別に!
第一紀の最後の同盟の戦いの時の、エルロンドやギルガラドの武具や甲冑なんかもちゃんとありますし、エルフの三つの指輪のアップ写真なんかもあります。
↑ということは、これも武器か?(笑) まあ、そう言えないこともないな。

もう、弓から斧から槍から剣から、ありとあらゆるものが詳しく写真で並べられているので、興味のある人には、英語判らなくても見ているだけでもおもしろいんじゃないでしょうか。

絵描きなら、もっと有効利用できるでしょう(笑)。
資料だ、資料!!

こういうの見てると、本当に「指輪」の常設博物館、作ってほしいですよねぇ!
NZにでいいからさΨ(`∀´)Ψ

[230] グロールフィンデル。 投稿者:ななお 投稿日:2004/03/30(Tue) 01:17
以前に、戴冠式の時にエルロンドさまの斜め後ろにいるいかついエルフがグロフィンっぽい、という話を書いたと思うんですが。

どうも、海外で出ている情報とかトレカの記述を見ていると、そのいかつい彼ではなく、アルウェンが旗の影から出てくる前、レゴが道を譲ってすぐ正面に出てくる、向かって左側にいる金髪のエルフがグロフィンとされているようです。

え〜っ!!!!!?????
やだっ!!!!!

いや、みなさん。
次に見る時にでも確認してください。
ものっすごく色の白い、華奢つーか、ひょろいエルフだから!
貧相とまではいいたくないが……(^^;

どっちがいいと言われると、私は断然エルロンドさまの後ろにいた、でっかいいかついエルフがグロフィンのほうがいいです(笑)。
テロップにはグロフィンの名前はないわけだから、そう思っておくことにしよう(^^;

まあ、とことん希望を言うと、ほとんど人外なほど背が高く(いや、エルフだから人外だけど・笑)、豪華絢爛で超絶美形で、マッチョにならない程度にいかつく、なみなみした派手なロンゲ金髪のエルフがいいんだけど(笑)。
[230へのレス] Re: グロールフィンデル。 投稿者:れい 投稿日:2004/04/01(Thu) 23:39
はじめまして。いつも楽しく拝見させていただいております〜。

Wetaが作ったというグロフィンのトレカ・・・ですよね。なんか、ラダガストもゴールドベリも、ウェタのそこらへんのスタッフをつかまえてメイクさせて間に合わせで撮った雰囲気がしないでもないですよね(汗)。
震える手でグロールフィンデルのカード映像をクリックしてみたら、いったいどこの公家ぢゃ!?というくらいな(笑)うっすーい顔のエルフが出てきたので思わずちゃぶ台をひっくり返しそうになりました(笑)。「ホビットの冒険」映画化するのは楽しみですが、グロフィンとスラパパが心配ですね〜。

突然失礼しました(^^;)。これからも楽しみにしています!
[230へのレス] ようこそ♪ 投稿者:ななお 投稿日:2004/04/02(Fri) 04:57
まったく失礼じゃありませんよ〜。
どんどんツッコンでください(笑)。

そうです。そのカードです。
ラダガストはともかく、その他はけっこういい加減っぽかったですよねぇ(^^;

「ホビット〜」で心配なのは、やはりなんと言ってもスラパパですね。
スラパパが、カードのグロフィンみたいになったら、わたしはきっとちゃぶ台をひっくり返します!
┻━┻ミ\(≧ロ≦\)
ええ、ひっくり返しますともさ(笑)。

まず、映画化するためのややこしい権利取得を、ニューラインが「キングコング」が終わるまでにやってくれないことには、どうにもこうにもならないでしょうがね(^^;

[229] 劇場比較(東京編)。 投稿者:ななお 投稿日:2004/03/26(Fri) 22:36
11回目、12回目。字幕。丸ピカにて。

いろんな方が、「丸の内ピカデリー」は音響もスクリーンもいいと言っているのを聞くことが多かったので、東京に行ったついでに丸ピカで「指輪」を見てきました。

あ、ちなみに東京以外の方へ。
丸の内ピカデリーとは、東京の有楽町マリオンにある映画館のことです。

とにかくスクリーンがでかい!
客席も900席近くあり、2階席もあります。
噂通り、音響もいいですね。
みみずののたくる音が明確に聞けたのは、この劇場だけです。

「二つの塔」の時に、新宿と吉祥寺でも見たことがあるんですが、なんといっても丸ピカがダントツに劇場環境はよかったです。
その上、今時めずらしくなってしまった入れ替えなしの劇場なので、根性さえあれば、3回までは続けてみることができます!
↑平日は3回上映。土日は4回上映。
私は2回連続で見てきました♪

東京の方、東京に行く予定のある方。
お薦めですよ〜(⌒▽⌒)b
今度4月にも東京に行くんですが、その時にもまた見に行こうっと!

[227] エオウィンのエルフ語(笑)。 投稿者:ななお 投稿日:2004/03/14(Sun) 01:58
まず、ヘルムでのアラゴルンとレゴラスのやりとりをのぞき見(おい(^^; )していた姫。ちょっとエルフ語でのやりとりに憧れる(笑)。

誰かに機会があったら教えてもらおうと考える。

しかし、当事者のふたりには教えてもらいづらい。(腐女子視点で言うなら、恋敵には教えてもらいたくない・笑)

セオデン王に相談してみる。

セオデン、古い古文書や先祖の記録文書なんかを漁って、なんとかエオウィンに教えてみる。

しかし、叔父上の教え方にちょっと不安を覚えたエオウィン、アラゴルン実戦の前に、ガン爺で試してみる。

もう、案の定間違っていて、ガン爺に指摘され、正しいエルフ語を教えてもらう。

黄金館宴会にて、アラゴルン実戦。

と、こういうのでいかがですか?(笑)
[227へのレス] 無題 投稿者:しづき 投稿日:2004/03/17(Wed) 23:37
エオウィン姫ってばガン爺でエルフ語を試しちゃうんですか?(笑)
でも、本番前のテストは大事です"^_^"

エオウィンに祝福されてガン爺ってば、「自分に惚れてるのでは?」と勘違いしなかったんでしょうか??(笑)


[223] エルフ語……。 投稿者:ななお 投稿日:2004/03/09(Tue) 21:52
不思議に思うことがあります。
何故、エオウィンがエルフ語を話すのかという疑問です(笑)。

黄金館に戻った宴会の際、アラゴルンに杯を差し出しながら「Westu Aragorn hal」(ほんとはlの上に´)とエオウィンが言うわけですが、ゴンドールの貴人ならともかく、何故にローハンの姫君がエルフ語を?

で、結局2〜3の説が考えられると思うんです。
1.レゴラスに教えてもらった。
2.ガン爺に教えてもらった。
3.ソロンギルと交流があり、多分デネソールとも交流があっただろうセオデンが教えた。

おほほほほ。
どの説が一番おもしろいでしょうかねぇ(笑)。
[223へのレス] いやぁーん\(◎o◎)/! 投稿者:しづき 投稿日:2004/03/10(Wed) 22:24
そういえば不思議な場面でした。

やっぱり、天然エルフな印象が強いんで、私としては1番であって欲しいなぁ〜なんて(笑)

でも、ガン爺説も捨てがたいですね。
[223へのレス] じゃ、4番で 投稿者:新羅 投稿日:2004/03/13(Sat) 21:24
こんばんは。
言われてみて「あ、そっか!」って納得してしまいました(苦笑)
個人的には3を推したいです。が、セオデンパパ(でしたっけ?センゲルさんは)がセオデンに教え、それらがエオウィンに伝わったってのはどうでしょう(笑)ちょっと最近、エクセリオンやセンゲルが気にかかっているので。。。(笑)